板谷 爽(イタヤサワ)癒しの仮想通貨投資

イタサワの投資、グルメetc...癒しブログ

NEM(ネム)の上昇

f:id:seiyuzan:20180314090855j:image

 

インチェックのNEM補償が発表、実施されてから、NEMネム)の価格が上昇しています。やはり、日本円での返還であった為、NEMを買い直す方の買い圧力が強まったのでしょうか(^-^)。コインチェックでは、@88円×NEM保有数の返還なので、現在の

NEMの価値は50円台なので、巻き返しを狙う方は多いかなって思います。

今日は、コインチェックで被害に遭った方の今後の動向や、それに係わる仮想通貨の

値動きについて書いていきたいと思います(*^-^*) 

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

🌸NEM補償後の被害者の動き

 

イタサワもコインチェック事件で、被害に遭った一人です。

@88円の日本円の保証について、どう捉えているかというと、正直、損失です(;'∀')

イタサワが仮想通貨投資を始めたのは、2017年8月からでした。

当時は、30円台をウロウロしていて、法人仮想通貨の方は資産が多くあったので

30円の時買い、35円の時売る、という作業を繰り返して利益を得ていました。

そして、2017年9月のチャイナショックから、下降、停滞期に入り、30円台で

買ったままのNEMを眠らせておき、現在に至ります。

イタサワ個人のNEMは、30円台の時に買って置き、しばらく眠らせていたのですが、

2017年12月からNEMが高騰し、そこから売り買いをしてしまったので、

最終買い値は200円台で終わっているため、88円の補償だと返ってこないよりは良いのですが、また買い直したい気持ちになったので、同じように考える被害者の方は多いのではないかなって思います☺

 

🌸NEMの過去から現在の動きを見る

 

f:id:seiyuzan:20180314093250p:plain

上記のチャートで見るとわかりやすいのですが、12月以降にNEMは急上昇したため、

そこで売り買いを盛んにされた方、またここから仮想通貨に参入してNEMを買われた

方が多くいらっしゃる事を予想しています。

という事は、「88円では自己資産の半分しか返ってこなかった」という方々は、

再度NEMを買って、自己資産の損失を取り戻す行動に出るのではないかと思います。

そういった行動がここ数日続いた場合、NEMの上昇は続くと考えます(^-^)

 

 

f:id:seiyuzan:20180314093405p:plain

また、こちらのチャートは、2017年の夏から年末までのチャートですが、

仮想通貨バブル期と言われた2017年12月~2018年1月始め以前に、NEMがマックス

どこまで上がったかが分かります。黄緑の囲み〇のところで、38円前後が過去のマックスです。その後、チャイナショックから徐々に下降し、停滞期に入りました。

そこから2017年12月移行から、100円台、200円台に突入しました。

チャートからわかることは、過去に行った数字はまた蘇ってくる確率が高いので、

100円台200円台はそのうち来るかなって思います。

その次の過去最大の300円台は、やはりカタパルト実装などが明確になったら起こりうる事だと予想しています(^-^)

 

 

f:id:seiyuzan:20180314093225p:plain

そして、こちらはNEMが2017年12月から2018年の急落を迎えるまでの間に見られた

動きなのですが、NEMは元々差益を取りやすい通貨です。

時々、安定期にこういった動きをするので、そこでも利益を取れますよ(^-^)

差益については、2017年8月のNEMがまだ30円台前後の時も同じことが言えます。

「29円の時に買って33円で売る」というような行為を重ねて当社は利益を得ることが

できました。

それができたのは、指値が入れられるZaifだったからだと思います。

Zaifは販売所と違い、取引所なので指値を入れておくことができ、チャートに張り付いていなくても、売り買いが可能です。

NEMのような動きをする通貨は、指値を入れてやっていくやり方と相性がいいなって思います(^^)/

 

zaif.jp

 

 

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

 🌸NEM以外のコインチェックのコインの送金について

 

インチェックがNEMの保証と同時にアルトコインの送金も再開しました。

イタサワは、ブログで紹介したり、皆さまのご参考になればいいなって思い、

暫く前から取引所間の送金を試しています。

それで結局被害に遭ってしまったのですが(;^_^A

そこで、昨日イタサワが微量に残していたコインチェックのビットコインキャッシュ(BCH)をbitbankに送金してみました。

しかし、今日もまだ送金は完了していません。

しかし、コインチェックは前々から、コインの送金はめちゃくちゃ遅いです!

それでも、過去も何とか送金は必ず完了していましたので、他の取引所に移して

安心を得ることも大事ですね♪

 

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

ちなみに、過去にビットコインキャッシュ(BCH)をZaifからbitFlyer

送金した際は約1.5時間かかりました。

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

待つのは、何事も辛抱が要りますが、結果オーライでいきましょう(*^-^*) 

 

  🌸コインチェックの対応

 

NEM盗難が起きてから、コインチェックは破綻するだろうとも言われ暫く騒然と

なったここ1.2か月でした。もしコインチェックが倒産していたら、日本の仮想通貨市場に陰りが見えていたかもしれません。

インチェック事件から、仮想通貨はこども銀行だ、チューリップバブルと似ている、

という数々の避難がありました。

インチェックのセキュリティの甘さに多くの方が被害に遭ったことは事実ですが、

倒れなかったところは、一部評価できるところではないかと思います。

これを機に、日本の多くの仮想通貨取引所の見直しがされ、今まで問題視されていた点を少しずつでも改良していける方向性があるので、イタサワは今後も仮想通貨投資を

続けていきたいなって思います☺

 

🌸NEMの上昇のまとめ

 

NEMはここ最近で一旦30円台にまで下落しました。チャートの様子を見ていると、

一旦底をついたと考えられます。今後は暫く上昇傾向にある予想ですが、規制問題に

左右されることは仮想通貨はいつの日も起こることです。しかしそれを覚悟の上で仮想通貨投資をやってみよう!という方は、他の通貨より単価が安いので少額から買われたり、その後少しずつNEMを買い増していくのもいいかなって思います(^-^)

相場は落ちる時もあれば上がる時もあります。人間の心と同じですね☺

皆さまに幸あれ~(^^)/

 

 

 

仮想通貨取引所・販売所「登録」は、こちらからもどうぞ♪

ネムやモナ、トークンを買うならザイフ

zaif.jp

ビットコインFXをするならビットフライヤー

bitflyer.jp

コインチェックの登録はこちら↓

coincheck.com