板谷 爽(イタヤサワ)癒しの仮想通貨投資

イタサワの投資、グルメetc...癒しブログ

仮想通貨の今後と心得

f:id:seiyuzan:20180320104026j:image

 

昨日まで話題となっていた、G20の仮想通貨の規制ですが、まだ市場が小さく金融界からして論外ということで、『特に目立った規制やルールの改正などはなし』ということになりました。

世界共通の規制はないということで、市場も反発が見られ今後の動向に注目です(^-^)

ということで、今日は仮想通貨の今後と、今後も仮想通貨を続けていく上での心得を書いていきたいと思います(*^-^*)

 

仮想通貨の状況と今後

 

ビットコインについては、昨年問題となった送金詰まりは完全に解消されています。

2017年の間は常に数万件~数十万件のトランザクション詰まりがあった状況であることを考えると、今の市場は少し寂しい感じがします。

 そして、仮想通貨市場時価総額は最高時の93兆円から約34兆円に萎みました。これは2017年11月末の水準です。ここで、仮想通貨から離れてしまうと、また盛り上がって来た時に後悔するパターンです(;'∀')ビットコインの価値が10万円以下の頃からビットコインを持っていた人が、数々億り人になっていたりしています(^-^)

また、グーグルトレンドによるビットコイン検索指数については、相場の下落に伴って検索需要と共に急落しましたが、1年前の指数と比べて現在は4倍はあります(^-^)

認知度・市場とも間違いなく拡大していると言えます。G20では、規模が小さいために規制の改正がなかったのですが、今後拡大していく傾向が見られるので、今はチャンスと捉えたいですね(*^^)v

昨年末からのバブル相場で多くの人がビットコインや仮想通貨という言葉を知る事になりました。コインチェック事件があったことで苦い認識になっている可能性もありますが、事業再開をしていることや、今後メルカリやLINEなど大手が参入することで、人々の見方が変化していくような気がします☺

 

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

仮想通貨の心得

 

仮想通貨に参入を検討されていたり、もうすでに始めていらっしゃる方々から

よく耳にするのは、

①いつ買えばいいかわからない

②急落する相場に対応できない

という点です。

①について、それはご自身が仮想通貨やろう!と思った時です(^-^)

その時に買って下がってしまっても、そこに気を取られず、他の興味のある通貨を

新たにその下げ相場の安くなっている時に買うという思考に切り替えれると、

トータルプラスになることがよくあります。

まず取引所を開設したら、例えばイーサリアムを買ったとして、その後下落してしまったという時には、余剰資金でNEMを買ってみるというような感じです。

②について、多くの方は相場が下落した際に、

「やばい・・・」

「もっと下がるかもしれない・・・"(-""-)"」

とネガティブな思考に陥る心理トラップがありますが、ここが一番の盲点です☺

相場は上がる時があれば必ず下がる時もあります。

この本質を頭に入れておいて、一度深呼吸して冷静に捉えると、例え相場が下落した場合でも、不安に駆られることなく負の思考パターンから脱却することができます(^-^)

また、自分だけが損をしている、自分だけが負けている、自分だけがヤバい、といった思考パターンにも陥りますが、それは違います(^-^)仮想通貨投資をしている方は少なからず同じ状況です。どう捉えるか、どう方向修正するかで変わってきます。

仮想通貨の売買は、ご自身の精神力との戦いでもあります。

法人でやっていれば、大幅下落で利益を出せていない時は忘れられ、お荷物部署に早変わりします。そういった時は、根強く待つことと、今できることを精一杯やること。

誰かに気にしてもらおうとせず、とにかくその状況に耐え忍ぶことで勝利に繋がるケースも多々あります☺

負けてしまう多くの方は、短期的に相場を見過ぎて、不安な気持ちから逃げ出したいという弱気な姿勢で損切りをしてしまっていることが多いかもしれません。

そして、相場が下落した時こそ、狙っていた仮想通貨を安値で仕込める契機だと考えるととても良いと思います(^-^)

 

 

イタサワの仮想通貨体験談

 

f:id:seiyuzan:20180320105851p:plain

皆さま、昇り棒や、はしごはご存知だと思います☺イタサワは仮想通貨投資に参入したのが、2017年の夏からなのですが、仮想通貨市場自体、前例が多くあるわけではないので、過去最大の現在価値まで行った時、もう下がらないのではないかなという心理トラップに襲われます。そういう時にイタサワは、昇り棒で必死に上がっていくものを追いかけるような、またはしごで必死で上に辿り着く思いで、上昇チャートを追いかけて掴んでしまうことがありました。

例えていうと、MONAコインについて現在価値は500円以下ですが、2017年の11月以降は2000円近くまで行き、そういう時にチャートに張り付いていると、もう1000円以下にはならないかもしれない、5000円位いくかもしれない、という思い込みからはしごを登り続け、高値で掴んでしまいます。

しかし、下落は必ず起こるものなので、上昇トレンドに入っている際は、一旦冷静になってみてください☺

 

仮想通貨を続けている方とこれから始める方へ

 

2017年12月から2018年1月始めに仮想通貨に参入された方は、価値が大幅に下落してしまっていると思います。

それでも、仮想通貨投資を続けている、あるいはそのままにしているという方は、

一旦その時に買った仮想通貨は頭から切り離して、余剰資金があれば、現在の価値で

買い増しするのもひとつの方法だと思います。

当社では、社長からの教示で高値で買ったものについては相場が下がった時に買い増しして、「現在価値を薄める」作業をしています。

100円で買ってしまった1000ネムが現在30円になっている場合、再び1000ネム買い増しすると、買った価値は65円に薄まります。

そうすると、ずっと塩漬けにしているよりも、利益を得る時間が早くなり、売って楽になれるのも早まります(^-^)

また、仮想通貨で情報を共有し合ったり、ご自身に合ったサイトを見つけて独りで考えこまない方がいいです(^-^)

仮想通貨投資をしている人に対して、「お金に執着してそう」とか、「下品」とかネガティブな意見もありますが、誤解だと思います。

当社が仮想通貨投資を始めたのは社長の方針で、「お金を増やす」という目的はその通りですし、お金儲けの話や儲かる話を社長はたくさんします。けれど、その社長は仕事上ではパフォーマンスの一環で発言していることで、実際はお金に執着していません。

実際は、「人との繋がり」や「ビジネス」そのものを大事にしています。

仮想通貨でお金を増やして、今までできなかったことを実現させたい、つまり

お金がないことで諦めなければならなかったことを減らしていきたいと考えています。

法人仮想通貨投資をしながらも、必死に他の仕事をこなしている社長の姿を見て、この会社で仕事が出来ることを誇りに思い、 仮想通貨投資にも未来を感じる今日この頃です(^-^)

 

仮想通貨取引所口座開設を検討されている方へ

相場が上がった時に口座を開設すると、開設までに時間がかかり出遅れてしまうので、

下落、停滞時期に開設されるといいです(^-^)

ご自身に合った販売所、取引所を選んでみてください♪

 

 登録方法はこちら☺

 

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

 詳細はこちら☺

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

 詳細はこちら☺

 

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

登録方法はこちら☺

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

zaif.jp

bitflyer.jp

 

coincheck.com

 

まとめ

 

色々な情報を取り入れ、自分自身に合った仮想通貨投資を検討されてみてください(*^^*)仮想通貨に限らず、投資は自己責任のもと、余剰資金で行うことが大切です♪

皆さまに幸あれ~

 

月々1,000円からムリなく資産形成。スマホ・PCから簡単口座開設!

 

どこよりもお手軽に不動産投資を!【不動産の道しるべ】

仮想通貨取引所・販売所「登録」は、こちらからもどうぞ♪

ネムやモナ、トークンを買うならザイフ

zaif.jp

ビットコインFXをするならビットフライヤー

bitflyer.jp

コインチェックの登録はこちら↓

coincheck.com