板谷 爽(イタヤサワ)癒しの仮想通貨投資

イタサワの投資、グルメetc...癒しブログ

ビットコインキャッシュ(BCH)、上がり続ける。

f:id:seiyuzan:20180423095433p:plain

先週末から、仮想通貨市場全体的に好調な動きをしています。ビットコインキャッシュは、その中でも上昇率が高いですね。

法人のビットコインキャッシュは、一昨日30万以上で指値を入れました。

指値を入れたり売買する際は必ず社長に報告するので、今回のビットコインキャッシュ指値を入れたことは伝えましたが、「そこまでいかないだろう」と思われていますし、興味を持たれてないのですが、イタサワはひとり歩きをしながら今年はトレードしていこうと思っています。

ブログを書き始めて、時々豆氏が参入してくれましたが、今はめっきりひとりぼっちの仕事となりました。

寂しいですが、読んで下さる皆さまがいると思って仮想通貨のこと、少しでも良い情報をお伝えできるように停滞期も引き続き書いていきたいと思います。実はこういう時に、仮想通貨を買っている人が億り人になっているんですよ(^-^)

「安いと買わない」のは人の心理ですが、投資は逆を行くと成功しますから、今は仕込み時です(^-^)

 

ビットコインキャッシュの上昇が速い

ビットコインキャッシュのハードフォークが5月中旬にあることを先日書きました。

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 ・・・にしても、割と早く上昇傾向に入ったので色々調べていたら

世界最大規模のマイニングプール「Antpool」が、ビットコインキャッシュ(BCH)におけるマイニング収益の一部を「burn(バーン)」していることを公表していることがわかりました。

Antpoolを運営するBitminは、マイニングプールで獲得した取引手数料の内の「12%」を自発的に焼却、全体流通量を意図的に減らすことで、ビットコインキャッシュ(BCH)の売り圧力を減らし、希少価値を高めています。

これだけでは、意味がわからないですよね笑(;'∀')

要するに、発行枚数の上限を決めて、単価の価値を上げる方向にもっていっているのだと思います。そうすると、ビットコインキャッシュの現在価値は13万円前後ですが、40万台、50万台で安定する可能性も見られます。

ビットコインキャッシュブロックチェーンは、幅広く使用されている「パブリックブロックチェーン」への転換点にあり、革新的な例の一つにオンチェーンソーシャルネットワークの「memo.cash」などがあります。

来月5月中旬に「ハードフォーク」を控えていますが、再有効化されたOP_codesと拡張されたOP_RETURNのスペースを利用することで、より多くのアプリケーションが使用可能になるとされています。

また、ブロックサイズの上限値を32MBに拡大予定であることで、ネットワークの混雑がアプリの構築を妨げるリスクを減らす効果も期待できます。

これらの情報は現在好材料のみなので、今からジワジワと上がってくる予想をしています。

 

過去のビットコインキャッシュの動き

イタサワは指値を早めに入れた理由として、ビットコインキャッシュは過去に、

短期間で急上昇し、急落しているため、一気に高騰した際は1日~2日しかもたないことが統計的に多かったので早めに指値を入れておきました。

指値を入れられるのは、Zaifだけなので、時間が無い方にはおすすめです(^-^)

 

zaif.jp

 

2017年11月11、12日のビットコインキャッシュの動きです。短時間で高騰、下落する動きが見られます。

 

f:id:seiyuzan:20171111170008p:plain

 

2017年12月21日のビットコインキャッシュです。

上がりだすと一気にきますね。50万円近く行き、下落しました。

 f:id:seiyuzan:20171221102533p:plain

 

2017年12月31日のビットコインキャッシュです。

一度は50万近くいきましたが、この辺で結局一旦落ち着いてしまいました。

f:id:seiyuzan:20171231180205j:image

 

上記のような動きを見ると、ビットコインキャッシュは早め早めの行動が良いなと思います。チャンスを逃さないようにしていけるといいですよね(^-^)

 

仮想通貨仲間がいると良い

仮想通貨投資に対して、まだ不安がある方は「仮想通貨仲間」を作るのがいいと思います(^-^)イタサワも参入当時は社長や豆氏が上司であり、仮想通貨仲間でした。

毎日、情報を共有し合い、チャートを見ながら色々な仮想通貨トークをして過ごしてきた時間はとても貴重でした。仲間がいると不安も自ずと少なくなっていくように思います。

今は、社長と仮想通貨の話題があまりないので、報告しなければならないことはまとめてするようにしていますが、その報告も必要あるのかな・・・と思ってしまうこの頃です。一人で仮想通貨投資をしていると、個人のであれば個人の満足に繋がるのでしょうが、上がっても盛り上がる気持ちもなく、そういう時に仮想通貨で話し合える仲間がいたらきっとお互いにとって良い結果に繋がりそうですよね。

 

初心の気持ちを継続する

皆さまの周りには、継続力が強い人はいますか?イタサワの周りにはいません。

なので継続して努力しようとする自分が空しくなり、最初からやらなければよかったと

思うことが多いです。

初心の時と同じように何年経ってもできる人とイタサワは一緒に仕事をしていきたいのですが、中々難しいです。

休みの日も会社のために、会社の人が興味を示さないブログを書いている自分が空しいです。

そういう風に思う方が、フリーランス になるのでしょうか?地盤を築くまでには大変でしょうが、会社の人間関係に悩んでいたり努力する自分が間違っている様に感じた時は、フリー の選択も悪くないかもしれません(^-^)

 

ノルマの縛りはなし!自分のペースで仕事ができる!

 

インフラエンジニア始めるならネットビジョンアカデミー(NVA)

仮想通貨取引所・販売所「登録」は、こちらからもどうぞ♪

ネムやモナ、トークンを買うならザイフ

zaif.jp

ビットコインFXをするならビットフライヤー

bitflyer.jp

コインチェックの登録はこちら↓

coincheck.com