板谷 爽(イタヤサワ)癒しの仮想通貨投資

イタサワの投資、グルメetc...癒しブログ

アマゾン、大和証券、コインチェック(マネックス証券)

f:id:seiyuzan:20180530114500p:plain

2018年に入り、多くの企業が仮想通貨事業に参入しています(^-^)

今日は、アマゾンがビットコインキャッシュ決済を導入したこと、大和証券が仮想通貨事業を検討、コインチェックマネックスグループ)が6月から事業再開の事について、詳しく見ていきたいと思います(^-^)

 

amazonの決済サービスにビットコインキャッシュが対応開始

 大型ショッピングサイトAmazon(アマゾン)の決済サービス「Purse(パース)」が、6月からビットコインキャッシュの対応を開始します。

🐌ビットコインキャッシュでキャッシュバックも!!

「Purse」は、サンフランシスコで創業されたベンチャー企業のPurse.ioが提供している決済サービスです。Amazonギフトカードを仮想通貨へ換金したい人と、Amazonの商品を買いたい人を結びつける仕組みで、ビットコインは以前から対応していました。
詳細は、以下のようになっています。

1.Amazonの商品を買いたい人が欲しいものリストを「Purse」にアップロード。
2.Amazonギフトカードを仮想通貨へ換金したい人が、買いたい人が公開した欲しいものリストの中から商品を選択し代わりに購入。決済にAmazonギフトカードを利用する。
3.決済にAmazonギフトカードが仮想通貨へ換金される。さらに商品を買いたい人は割引を受けることが出来る。


さらにビットコインキャッシュへ換金することで、最大35%の割引だけでなく10ドルのキャッシュバックが受けられるとのことです。

限られたサービスであるAmazonギフトカードをビットコインキャッシュへ換金することで、ビットコインキャッシュを利用する機会が増え、商品の割引やキャッシュバックも受けることができる魅力的なサービス「Purse」。Amazonのヘビーユーザーは目が離せないサービスですね(^-^)

新宿最安値ゴルフレッスン通い放題【ゴルフステーション新宿】

大和証券が仮想通貨事業を検討

このニュースは、産経新聞のインタビューに大和証券グループの社長:中田誠司氏が応じたもので、詳細は以下になります(^-^)

 中田社長は「(仮想通貨は)法整備など環境が整えば、有用性の高いプラットフォームになる可能性が十分ある」と指摘。仮想通貨の値動きが不安定で投機の対象になっているとの指摘がある中、「環境整備のために大手企業が参入しなければいけない時期がいつかくる」と話した。

引用:大和証券、仮想通貨参入に意欲 中田社長「有用プラットフォームの可能性」

仮想通貨市場が低迷し、また不安が煽られている中で、中田氏のこの発言はかなり心強いですね。
大和証券といえば、誰もがその名前を知っている大手証券会社ですから、参入が本当に実現となれば、信頼回復にもつながります。
ちなみに、大和証券は現在、仮想通貨とまったく繋がりがないわけではなく、金融庁に認可されている、仮想通貨交換業者「マネーパートナーズ」の筆頭株主でもあります。
仮想通貨市場の現状は把握しているでしょうから、本当に「環境整備」としての仮想通貨業参入の可能性は高いかもしれません。

iPhone・iPad専門宅配買取【iPhone55】

コインチェックが6月に業務再開

マネックスは4月16日、仮想通貨「NEM(ネム)」の大量流出事件で信用力が低下したコインチェックを36億円で買収した。コインチェックは現在も大半の仮想通貨の取引を停止しているが、松本CEOは、買収後2カ月をめどに全面再開を目指すとした従来の方針に変更がないと強調。「内部管理や不正アクセス防止の体制を強化中だ。金融庁に報告し、コメントももらっている」と、想定通りに進んでいるとの考えを示した。

不正アクセスによるNEM流出事件があったコインチェックですが、それでもユーザーの中にはコインチェックの再開を待ち望む人も少なくありません。
再開、となれば市場に動きがあるのは間違いないかも?

再開に向け準備を進めているコインチェックですが、記者会見の中でも明言されていた通り、匿名性の高い仮想通貨の取扱いはやめるようです。
が、その分他の仮想通貨を扱う方針があることも明かしました。

イタサワ個人的には、MONAコインを取り扱ってほしいです(^^)/

 

kasoutsuka-sawa-itaya.hatenablog.com

 

全面再開に、仮想通貨の種類も増える……セキュリティ面が強化された、と安全が確認できれば、また一気に取引所のトップに躍り出る可能性もあるでしょう。

また、コインチェックは具体的な時期までは明言されませんでしたが、仮想通貨事業を米国、香港、オーストラリアなどの海外進出も進めていると松本氏が語りました。
これらの国は、マネックスの海外拠点のようですね。拠点に併設するから地で海外へ展開していく予定とのことです(^^)/

 今後、独自通貨など益々増えそうですね(^-^)

コップに入れて溶かなくても美味しく飲める葛の花イソフラボン青汁

社長とイタサワの勝負

仮想通貨が低迷しているので、仮想通貨から離れていく人も多いですし、仮想通貨ブログも比例して低迷しています。

ブログを書くには最低2時間は必要になるので、一日の仕事の枠でいうと割合が大きいです。それに写真撮影したり、少しずつ枠組みを作成したりするので、休日もいつでも

ブログの作業をすることになります。

社長は判断が速く、ブログに対して成果の判断が速すぎて、イタサワは今もこれからもブログを書き続けていいものか、やめるべきか、どうしていいのかわからないでいます。

数時間かけて日々一生懸命になっていた自分がこれでよかったのか。。と思う事もあります。そして、これからもブログを書き続けていきたい自分がいます。

すぐに結果が出るものばかりを追い求めていたら、何かを見失う気がします。

しかし、すぐに結果が出るものがないと、商売は成り立ちません。

いつもどの事業も気づいたらイタサワ一人になっていることが多く、今後も中途半端な事業がたまりにたまった時、一人で捌けるかな~( ノД`)シクシク…と日々過ごしています。

仮想通貨が今後またバブル期を超えるような資産価値になったら、イタサワのやっていることは無駄にはならないでしょうし、仮想通貨が消えてしまったら、社長の判断は速いといえます。それを知るのは、仮想通貨市場のみ!

 

 

仮想通貨取引所・販売所「登録」は、こちらからもどうぞ♪

ネムやモナ、トークンを買うならザイフ

zaif.jp

ビットコインFXをするならビットフライヤー

bitflyer.jp

コインチェックの登録はこちら↓

coincheck.com