信じられるのは仮想通貨だけ

板谷 爽の仮想通貨投資ブログ

MENU

仮想通貨投資で、アスリートを背負う覚悟をする

 

 

今日は、

休日出勤しました。

あ、その前にガッツリ

お休み頂いてるんです私♪

なので、働かないとです。

 

あと二か月で平成29年も終わります。

仮想通貨投資の確定申告も、

逃げられませんので 笑

少しずつ詰めていこうかと思っています。

 

来年以降は、金融庁から、

仮想通貨において、

今以上の

要求が出てきそうな気がするので、

 

今年はまだ楽かもしれないです。

 

オッサン社員の一人も、

休出してました。

そのオッサンの息子さんも

一緒に来られていて、

もう大きくて、中学生くらいでした。

 

お父さんである、オッサンに対しては、

ほぼ会話なしで、途中で喧嘩が

始まりそうでしたが、

 

イタサワには、礼儀正しく、

ご挨拶もしっかりできる、

良い青年でした。

 

その息子さんは、サッカーをやっていて、

かなり上手いそうです。

 

将来は、サッカー選手になりたいと、

言っていました。

 

f:id:seiyuzan:20171102162145j:image

オッサンは、
 
サワさんすいませんね。
うちのバカ息子が
 
って言ってきたので、
 
すごく立派な息子さんですね

っていう
返事を待っていそうだったので、
あえて言いませんでした。笑
 
でもとても立派な息子さんでした。

休日に、会社のメンバーの、

親子の姿を

拝見するのは、

微笑ましいです。


 
オッサンは父親としては、


そういう夢を持っている若者が
ごまんといるし、
普通に進学して、就職してもらいたい
ってサワに言ってきました。

 

そこには、大人の事情と、悟りがあり、

選手生命

とか、

食べていけるか

とか、

先のことを

現実として考えてしまう部分があります。

 

その、事情とか、悟りは

どこからくるか

というと

お金

身体の心配

からです。

 

選手生命が途絶えたとき、

稼ぎがなくなってしまう

 

ケガして普通の生活ができなくなって

しまったらと心配になる

 

当然のことです。

 

ケガの心配は、

常にケガをしない様、

祈ってあげるしか

できませんが、

 

お金は、今よりもっとあったら、

息子のそういう未来も何もかも、

全部背負うことができる。

 

選手になれなくても、なれても、

なれたあと、

ケガして

プレーできなくなったとしても、

その後の人生も

何とかできるくらい

構えてあげることができたら

 

夢をあきらめなくてすむ。

叶わなくても、

親として支えて、

目指したという事実は、

 

その一人の青年の人生を

大きく変えることでしょう。

 

一人の一生分を背負うくらいの

稼ぎは、男の人は可能かもしれませんが、

 

あればあっただけいいですよね。

 

それに、息子さんに

100万円あげようとした時、

在籍している会社の

業績に余裕があれば、

あげたことも

忘れてしまうくらいに

なります。

 

手元に資金が心細い時は、

あげようとしていた100万円を

80万にしてしまうかもしれない。

 

イタサワは、我社の

経理として、

メンバーの皆んなが

我社のお給料で、

父としても

格好良くいられて、

責任を果たせられる様、

 

力になれることを

していきたいと

思います。

 

 

仮想通貨で、

100万を1千万にして、

1千万を5千万にして、

 

お金がないから

諦めるっていう

事柄をなくしていきたいですよね。

 

オッサンは、 で11月25日、埼スタでやる

レッズのチャンピオンズリーグのチケットが

取れたそうで、息子さんと行くそうです⚽

これはきっと、思春期の青年でも、

会話が弾みますね!

 

バルセロナなどの海外チケットも

こちらから↓とれますよ⚽️

 

サッカーの他に、音楽、テニス、相撲、スーパー歌舞伎

などなどのチケットが買えます。

 

スポーツや芸術鑑賞で、

日常から離れてみるのも

いいですね〜

 

そろそろ、東急百貨店 行って帰宅します。

 

 

皆さま良い休日をお過ごしください♪

 

 

仮想通貨取引所・販売所「登録」は、こちらからもどうぞ♪

ネムやモナ、トークンを買うならザイフ

zaif.jp

ビットコインFXをするならビットフライヤー

bitflyer.jp

コインチェックの登録はこちら↓

coincheck.com