信じられるのは仮想通貨だけ

板谷 爽の仮想通貨投資ブログ

MENU

豆です。

f:id:seiyuzan:20171117205607p:plain

※以前、同じ内容の記事を上げましたがブログメンバーで豆のアカウントを作成しましたので改めてアップしています。

読者の皆様。初めまして。

イタサワの記事でたまに出てくるおっさんAこと豆と申します。

 

この度、上司の指示の元、不定期ですが記事を書かせていただくことになりました。

どちらかというと理数系であり、文章を書くことに慣れてないのですが、私なりの視点で仮想通貨について記事を書いていけたらと思っています。

 

コメダ珈琲でコーヒーを頼んだら出てくる豆のようなオマケの「お豆さん」程度でお付き合いいただれば幸いです。

 

簡単に豆の自己紹介しますと、昭和生まれで性別は男。

趣味は妄想と仮想通貨投資。

特技は人を驚かすことと、利きカップ焼きそば。

好きな女性のタイプは身体は細く芯は太い女性。

好きなカラオケの曲は星野源の恋と松山千春の恋

とまあよくいる普通のおっさんです。

  

 

至らぬ点や駄文も多いと思いますが、記事を書いた際は読んでいただけると嬉しいです。

 

さて、皆さん仮想通貨って知ってますか?

 

仮想通貨の王様であるビットコインですが、実は認知度は約9割あります。

 

まずビットコインは一般生活者にどのくらい認知され、購入経験者はどのくらいいるのか。最初にビットコインを知っているかと聞いたところ、

「知っている」が31%。

「名前を聞いたことがあるが意味はわからない」が56%。

合計すると認知率は88%と高い結果ではありますが、“名前は知っているけどどのようなものだか良くわからない”といった人が大半だった。


また、実際に購入に至った人はどのくらいいるのか。

「現在保有している」人は2.7%。

「購入したことはあるが、現在は保有していない」人が2.0%

購入経験率は4.7%にとどまった。

f:id:seiyuzan:20171117215220j:plain

■調査概要
調査主体/マクロミル
調査方法/インターネットリサーチ

1・ 1万人に聞く、ビットコイン利用実態把握調査
調査対象/全国20~69歳の男女(マクロミルモニタ会員)
割付方法/平成27年国勢調査による、性別×年代の人口動態割付/合計10,000サンプル
調査期間/2017年10月18日(水)~19日(木)

dime.jp

 

と、ビットコインの認知度は88%と高いですが、保有率が2.7%という所が気になります。

知っててもビットコイン保有していない人が85.3%いることになります。

 

うちの会社では全員がビットコインを多かれ少なかれ買っているので2.7%には入っています。もちろん豆もビットコイン持っています。

 

ここでビットコインを知っていても保有していない85.3%の人たちはなぜビットコインを購入し保有していないのかを考えました。

 

ビットコインを知っているけど怪しそうだから買わない。

ビットコインを知っているけど買い方がわからないから買わない。

ビットコインを知っているけど高いから買わない。

ビットコインを知っているけど損をしそうだから買わない。

ビットコインを知っているけどそもそも投資に興味がない。

 

大まかに書き出しましたが、だいたいの人たちは上記のような認識であり不安を持っていてビットコインは知っているけど保有をしていないのではないのでしょうか。

 

では、仮想通貨は怪しくないということ分かってもらい、買い方をもっと分かりやすくし、少額からでも購入できるということを知ってもらい、購入すれば得をして、投資に興味を持ってもらえればビットコイン保有率は上がるのではないでしょうか。

 

しかし、仮想通貨は投資・投機になります。

皆さんが銀行に預けている貯金で仮想通貨を買いますので、まずはやはり投資に興味を持たないとはじまりません。

 

元々私たち日本人は投資に対して非常に消極的だと言われています。

日本は欧米諸国は元より、他のアジア圏と比較しても金融資産の預貯金の比率が多く、有価証券(債務証券・投資信託・株式等)の比率が少なくなっています。

 

また、有価証券に投資している年代は高年層ほど多く、若年層ほど少なくなっています。

 

日本人の投資比率が低い要因は、様々な視点で議論されていますが、私は単純ですが3つほどの要因があるのではないかと考えています。

・投資に対しての情報が少なく知識が無い。

・投資に回す預貯金が無い。

・日本円に対しての信頼が強い。

 

株や投資信託などは難しそうだし、お金持ちの人たちがやってるんだろう。

NISA(ニーサ)とかもよくわからん。

なので自分は将来に向けて毎月コツコツと貯金している。

という人たちが大半なのではないでしょうか。

 

 しかし、仮想通貨は日本の取引所に上場している種類も少ないので購入する際も選びやすく少額からでも購入ができ、何よりも簡単に気軽に投資をはじめることが可能です。

 

でも気になるのは、

「損はしないの?」

「儲かるの?」 ですよね。

 

はい、

「豆は儲かってます。」

「損してません。」

 

なぜかというとこのチャートを御覧ください。

 

f:id:seiyuzan:20171118004923p:plain

 2017年1月には1ビットコインが10万でしたが、昨日90万になりました。9倍です。

ビットコインは少額からもでも買えますので1月に1万買ってればほっておいても9万になります。

 

豆は一度にたくさんは買えない(給料そんなに多くない)ので毎月コツコツとビットコインを買い増しし、上がっては少しづつ日本円に換えて飲みにいってます。それでも現時点で元金を超えている評価額になってます。

 

 しかし、このような右肩上がりの上昇相場だからと言って、自分の資産を全て仮想通貨に投資することはおすすめしません。

 

仮想通貨は相場物ですので、相場が下がり評価額が下がることもありますので、

仮想通貨投資は、あくまで自分の余剰資金内でやることをおすすめします。

 

1000円からでも可能ですし取引所によっては毎月積立プランなどもあります。

 

これから不定期ではありますが、豆の記事で少しでも仮想通貨投資に興味を持っていただけると嬉しいですし、始められた方たちが儲かると尚嬉しいです。

  

 

仮想通貨取引所・販売所「登録」は、こちらからもどうぞ♪

ネムやモナ、トークンを買うならザイフ

zaif.jp

ビットコインFXをするならビットフライヤー

bitflyer.jp

コインチェックの登録はこちら↓

coincheck.com